ECCの英会話。自宅で1日たった7分で、英語が話せる

貴重品の管理

貴重品とはいったい何でしょう。

 

基本的に、貴重品は本人が管理するものですが、

 

ホストファミリーとしては、何が一番貴重なのか

 

理解しておいてほしいです。

 

 

海外旅行者にとっては何よりもパスポートです。

 

次いで、帰りのチケット、お金、クレジットカードなどのカード類

 

 

人によって、保管場所は様々ですが、

 

どこに置いているか聞くのは、あまりにも失礼なことです。

 

 

スーツケースの奥の人もいれば、

 

ベッドの下、

 

いつもカバンの中、

 

肌身はなさず首からかけている・・・

 

 

外国人の方のお部屋を掃除するときは、

 

必ず、今からしてもいいか聞くべきです。

 

 

そして、時々、ちゃんと持っているかたずねてあげてください。

 

大人は大丈夫だと思いますが、高校生ぐらいの年代には

 

Passport OK?

 

と声をかけてあげましょう。

 

 

現金に関しては、持ち歩かない方が多いです。

 

必要に応じてATMで引き出すようです。

 

少し前までに比べると、海外のキャッシュカードを使って

 

日本で引き出せる場所が増えてきました。

 

 

最近では、カードの種類によっては

 

コンビにのATMでも下ろせます。

 

 

どこで引き出せるかわからない場合、

 

金融機関に電話をして聞いてから行くといいでしょう。

 

 

そうしないと、何軒もATMを回って時間ばかり

 

無駄になります。

 

 

また、その人にとってとても大切なもの、

 

指輪などのアクセサリー、デジカメ、フラッシュメモリーなど

 

そのほか小さな電気製品・・・

 

 

置く場所を良く考えて、

 

充電の方法や扱いなど、むやみにしないようにしましょう。

 


 

 

満足度95.2%! 中学英語で外国人と会話ができる!