ECCの英会話。自宅で1日たった7分で、英語が話せる

サブカルチャー

身近にあっても、日本人側にとっては忘れがちになっていること。

 

でも、海外ではとても注目を浴びているものがあります。

 

そんな、日本のサブカルチャーを

 

外国人の方と体験するのもいいですよ。

 

 

●100円ショップ

 

見るのも楽しいし、外国人の方もお財布を気にせず

 

お買い物が楽しめます。

 

 

●家電

 

なにも、秋葉原や新宿に行くことはありません。

 

あなたの街の大型家電量販店や、ホームセンターなどで

 

新製品を見たり試したりできます。

 

 

●ショッピングモール

 

本屋、音楽、衣服、雑貨・・・日本の“今”が一度に見られます。

 

スーパーマーケットで日本の食べ物や食材を

 

手にとって説明するのもいいですね。

 

鮮魚コーナーはめずらしいかもしれません。

 

また、若い世代なら、おやつコーナーは

 

ワクワクするみたいですよ。

 

 

●リサイクルショップ・古本・CD・ゲーム

 

日本の漫画やアニメーション、ゲームソフトは、

 

世界で確固たる地位を築いています。

 

アニメや漫画を本場で勉強したい、

 

または手に入れたいという目的で

 

来日する若者も多いようです。

 

実際は高額なものが多いので、リサイクルショップなどで

 

安く買えると喜ばれます。

 

 

●ファッション雑誌

 

日本の若者の化粧、ファッションのユニークさは

 

アジアや世界でも注目されています。

 

雑誌に載っているモデルさんやアイドルたちも人気があって、

 

海外で購入するとびっくりするような値段になっています。

 

 

私の娘はホームステイしたニュージーランド人の女の子と

 

ファッション誌の交換をしていました。

 

 

●プリクラ

 

観光地で写真を撮るのもいいのですが、

 

家族でプリクラというのも

 

いい思い出になります。

 

様々な背景があったり、落書きできたり・・・

 

私も初め、ついていけない・・・と思っていましたが、

 

やってみるとエキサイトしました。


 

 

満足度95.2%! 中学英語で外国人と会話ができる!