ECCの英会話。自宅で1日たった7分で、英語が話せる

おもてなしをしたい記事一覧

ホストファミリーになることが家計の負担にならないためにコストのかからない楽しみ方をご紹介しましょう。まず、自分の町の広報紙を見てみてください。いろんなイベントや、体験会が紹介されていて、参加費がとても安いのです。時々無料のものも・・・フラワーアレンジメントとか、料理とか、スポーツ、そのほかのカルチャー体験も紹介されています。工場見学に申し込んでみるのも、ホストファミリー全員で楽しめます。そのうえ、...

ホームステイプログラムの中に観光やアクティビティが組み込まれていることが多いので、ホストファミリーが、一生懸命に観光を企画することはまず必要ないでしょう。たとえ組み込まれていないにしても、有名な観光地に連れて行ってあげなくてはいけないと、プレッシャーに感じることはありません。ホストファミリーは旅行代理店ではありません。でも、せっかくの機会なので、家族旅行を兼ねて、近場の観光地に足を向けてみようと思...

身近にあっても、日本人側にとっては忘れがちになっていること。でも、海外ではとても注目を浴びているものがあります。そんな、日本のサブカルチャーを外国人の方と体験するのもいいですよ。●100円ショップ見るのも楽しいし、外国人の方もお財布を気にせずお買い物が楽しめます。●家電なにも、秋葉原や新宿に行くことはありません。あなたの街の大型家電量販店や、ホームセンターなどで新製品を見たり試したりできます。●シ...

一般的に実用的なものが好まれます。数日でも、いっしょに暮らしていると何をおみやげにしてあげたらいいか、自ずとわかって来るものです。でも、せっかく用意しても、検疫や空港での規制で持って帰ることができなければ、意味がありません。液体、食べ物、種、植物・・・など、国によっても違うので、確認してから用意したほうがいいですね。 大きすぎたり、重すぎたりして、別料金がかかるのも気をつけましょう。とはいえ、何か...

ステイが長い場合は、さよならパーティーを開くのもとてもいい思い出作りになります。子供の友達や近くに住む親戚や友人を呼ぶのもいいですね。ホストマザーも料理ばかり作ってないで、「持ち寄りパーティー」にして来てくださる方に何か1品持ってきてもらいましょう。あなたが作るとしたら、外国人の方が一番好きなもの、食べられるものを作ってあげてください。もし、誰かが気を利かせて花をプレゼントしてくれたら、すぐに写真...

満足度95.2%! 中学英語で外国人と会話ができる!